実態把握

記事

特別支援学級で効果的な市販の用具や教材

実態把握を行い,それを元に課題を克服するために手立てを考えていきますが,その子の実態にあった用具や教材を用意してあげると,能力の獲得にとても役立つことがあります。ここでは、私が実際に担当する子ども達に使って効果のあった市販の用具や教材を紹介します。
記事

子どもの癖は行動に現れた言葉にできない感情の発出かも

サインがどんな時に見られるのかを注意深く観察していると、子どもの実態がわかってきます。言葉にできない心の状態を把握することにつながります。
記事

うまく書き写せない?ひょっとして、それ目の動きが原因かも!

学力が低い訳でも、理解力が劣っている訳でもないのに、読むことや書くことが苦手な場合があります。それは、単に、見るために目を動かすことができていない
記事

特別支援教育における引き継ぎの方法

特別支援教育に関しては、その名の通り、その子に特別に支援を行う必要があります。そのため、支援の元になる子どもの実態把握をできるだけ早くしかも的確に行う必要があります。ですから、前任者からの子どもに関する情報は宝といえますし、引き継ぎはとても重要なことだと思います。
タイトルとURLをコピーしました