数の大小を楽しみながら学べる教材

数字並べ 面白教材

回転盤をまわしながら出た数字を順に並べる

数並べゲームについて

 窓の中にあらわれた数字を小さいものから順に並べるゲームです。答えられるまでの時間を計ったり、友達と競争したりと楽しく数字の大小を学習できる教材です。

数並べゲームの使い方

 まず、回転盤を円形に切り、6つの小さな円をカッターナイフで切り抜きます。回転盤は黒と白の2種類を用意していますので、どちらかをお使い下さい。白の図を色画用紙に印刷して黄色や水色の回転盤を作るとカラフルになりますし、プリンタインク節約にもなります。この回転盤を数字盤に重ね割りピンで留めればゲームの完成です。数字盤は数種類用意していますので、時々別の数字盤に入れ替えると新鮮な感覚でゲームができます。
回転盤の切込みを、文字盤のオレンジの三角に合わせると、6つの小さな円に数字が表れます。この数字を小さいものから順に答えていくゲームです。答え方は、紙に書く、発表する、順に指で押さえるなどいくつかの方法があります。

数並べゲーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました