ひとつしかない文字を探して言葉を作るビジョントレーニングーカタカナ

カタカナ一文字探し基礎教材

 文字の中から複数あるものを除外して、残った文字で言葉を作るプリントです。同じ文字を探す時に眼球運動が促されますのでビジョントレーニングとしてお使いください。また、残った文字の順番を入れ替えながら意味の通る言葉にすることで、文字と言葉の関係に興味を持たせることもできます。カタカナを覚えていれば使用できますので、幼児教育での利用も可能です。低学年でのカタカナの学習や特別支援教育にご活用ください。高齢者施設などでもお使いいただけるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

「カタカナ-ひともじさがし」プリントの使い方

 枠の中は、同じものがある文字と単独の文字が混在しています。ひとつしかない文字を見つけ出し、その文字を言葉にして下の答えのマスに書きます。同じ文字を〇で囲んだり×を付けたりしてチェックしながら、ひと文字しかないものを見つけるとわかりやすいと思います。印を付けないで見付けることができればそれでもいいでしょう。

下のダウンロード欄は、1枚のプリントに付き「表示用PNG(縮小画像)」「問題文PFD」「答えPNG」の3枚を用意しています。「問題文PDF」は、一括でダウンロードすることもできます。

「 カタカナ-ひともじさがし 」プリント(一括ダウンロードはページ下)

上記のプリントをまとめてダウンロードして頂けます。下のダウンロードボタンからどうぞ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました