グラフの見方、読み取り方を学習する算数プリント

特別支援教育グラフの学習プリント学習教材

 グラフの学習でつまずく子ども達は少なくありません。そこで、似たような問題を繰り返し学習することで、グラフの見方や読み取り方に慣れることが効果的です。このページでは、棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフの3種類のグラフについて、簡単なグラフと簡単な問題をそれぞれ8種類用意しました。グラフの苦手な子に対する補助教材としてご活用ください。

スポンサーリンク

「グラフ」プリントの使い方

 右のグラフを見ながら、左側の問いに答えましょう。ひとつのグラフに付き3つの問いがあります。グラフから数値が読み取りにくい場合は、目盛りを読みやすいように定規を当てたり、補助線を引いたりしてもいいでしょう。グラフの種類によって学習する学年が異なりますので、算数の単元学習後にご利用ください。

下のダウンロード欄は、1枚のプリントに付き「表示用PNG(縮小画像)」「問題文PFD」「答えPNG」の3枚を用意しています。「問題文PDF」は、一括でダウンロードすることもできます。

「 グラフ 」プリント(一括ダウンロードはページ下)

上記のプリントをまとめてダウンロードして頂けます。下のダウンロードボタンからどうぞ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました