計算

学習教材

数をかぞえる

イラストを見て数をかぞえるプリントです。3×3の9マスの問題から9×9の81の問題まで、レベルアップしながら学習できます。探すイラストもマスの数が多いものは、似たイラストが含まれていたりして、難しくなっています。特別に支援が必要な子の数の概念の育成に使って頂けるだけでなく、幼児教育としてご家庭でご利用頂いても効果的です。ぜひ、ご活用ください。
学習教材

スモールステップでわり算を習得する学習プリント

3年生で習うわり算のプリントを作成しました。教科書や市販のドリルは,いろいろな種類の問題が凝縮されていて,特別に支援が必要な子どもには混乱することが考えられます。シンプルな方が分りやすい子どものためにプリント学習をお勧めします。
学習教材

気が散らないで学習できるシンプルなかけ算プリント

2年生で習うかけざんのプリントを作成しました。教科書や市販のドリルは,いろいろな問題が凝縮されていて,特別に支援の必要な子どもには混乱することも考えられます。シンプルな方が分りやすい子どものためにプリント学習をお勧めします。
面白教材

数の大小を楽しみながら学べる教材

窓の中にあらわれた数字を小さいものから順に並べるゲームです。答えられるまでの時間を計ったり、友達と競争したりと楽しく数字の大小を学習できる教材です。
面白教材

九九をすごろくで楽しく学習しよう

すごろく遊びをしながら九九を定着させる「九九すごろく」です。「2の段、3の段」「4の段、5の段」「6の段、7の段」「8の段、9の段」「総合」に分けてありますので、すべての段を学習していなくても使うことができます。特別支援の必要な児童だけでなく、通常学級やご家庭でもご利用いただければ、楽しく学習できると思います。
カード・掲示

幼児教育・特別支援教育に掛け算九九マッチングカード

式と答えのマッチング、式を見て答えを探すような使い方や、神経衰弱のようにゲーム性を持たせて答えを探させて、カード遊びの中で掛け算九九を定着させましょう。
カード・掲示

幼児教育・特別支援教育に1桁の足し算マッチングカード

計算の苦手な子はどこでつまずいているのでしょうか?足し算で考えてみると、最も子どもがつまずきやすいのが、繰り上がりのある計算です。しかし、この苦手な繰り上がり、そのパターンは45通りしかありません。そこで、この45のパターンをゲーム感覚で繰り返し練習することで、苦手を克服するための一桁の足し算のマッチングカードを紹介します。
面白教材

迷路九九プリント

2年生で習うかけざんで,子どもがひとりでも興味をもって学習できる楽しいプリントを作成しました。 掛け算の九九を答えながら、迷路を進むプリントです。
面白教材

ぬりえ九九プリント

2年生で習うかけざんで,子どもがひとりでも興味をもって学習できる楽しいプリントを作成しました。 かけ算の答えの数字の場所を塗りつぶしていくと車や動物の絵が現れます。
タイトルとURLをコピーしました