発達障害に関する基礎知識や実態把握の方法、知っておくと役に立つ情報

記事

特別支援教育における引き継ぎの方法

特別支援教育に関しては、その名の通り、その子に特別に支援を行う必要があります。そのため、支援の元になる子どもの実態把握をできるだけ早くしかも的確に行う必要があります。ですから、前任者からの子どもに関する情報は宝といえますし、引き継ぎはとても重要なことだと思います。
記事

特別支援教育の効果的な指導にはまず実態把握

特別支援教育にまず必要なことは,実態把握と言われています。確かに子どものことを知らなければ始まらないというところはあり,とても大事なポイントです。 工夫するべきことは、実態を把握するための方法とその活かし方でしょう。 実態を把握するために,いくつか方法があるのでそれを紹介します。
記事

発達障害って何?

このページでは、「注意欠如・多動性障害(ADHD)」「学習障害(限局性学習症,LD)」「自閉症スペクトラム(ASD)」の3つについて、その「定義」「判断基準」「実態把握」「特性に応じた指導」の4つの観点で詳しく解説しています。
タイトルとURLをコピーしました