いろいろな個性を持つ子ども達が集まる特別支援学級では、一斉授業が難しい場合があります。そこで子どもがひとりでも興味を持って取り組める迷路や線つなぎ、間違い探しなど楽しいプリントを用意しました。

幼児教育・特別支援教育はさみ練習プリント教材

【はさみプリントとは】
特別支援が必要な子どもは、はさみを思うように使えず、紙をうまく切れないことがあります。そこで、子どもがはさみで紙を切る練習をひとりでも興味をもってできるプリントを作成しました。直線から三角形、円、ジグザグなど色々な形を太いグレーの線からはみ出ないように切っていきます。特別支援教育や幼児教育に活用下さい。
【はさみプリントの使い方】

下の一覧から必要なものを表示して,厚紙に印刷します。切り始めと終わりを指定していますが、右利きと左利きでは切りやすい向きがちがいますので、特にこだわる必要はありません。切り始める箇所までは、紙の端から切って下さい。また、印刷時に余白ができると切る線が紙の端から端まで届いていない状態になり、子どもが戸惑うことも考えられますので、そのような場合は、大人が説明してあげて下さい。
「色つき(PDF)」か「色つき(PNG)」のお好みの方を表示して印刷してください。縮小画像をクリックをクリックしてもPNGが表示されます。
印刷数が多く、カラー印刷がしにくい場合を考えて、「白黒」のプリントも用意しました。

【スポンサーリンク】

切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG
切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG
切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG
切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG
切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG
切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG
切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG
切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG
切る
色つきPDF PNG
白黒PDF PNG

【スポンサーリンク】