ADHDやLD、自閉症スペクトラムなどの発達障害に関する基礎知識や実態把握の方法論、視覚支援の実例など、特別支援教育に関わる上で知っておくべきこと、知っておくと役に立つことをまとめています。

特別支援学級で役立つ備品や消耗品などの用具2

【エジソンのお箸】
これは,有名なお箸です。特別支援対象の子どもでなくても,幼児の時にお箸の持ち方を矯正するのに使うためにも使われています。
【スポンサーリンク】

特別支援教育の対象の子どもは,手先が不器用なことが特徴であることはよく知られています。目と手の協応がうまくいかず重い通りに指先を動かせないことも多いです。正しい箸の持ち方を学習することで手先の巧緻性の向上にもつながると考えられます。実際にこのエジソンのお箸を使用したことのある子どもは特別支援学級の子ども以外でもいました。

ただ,学校で使用する際には周りの子どもたちに説明をした方がいいと思います。特別な用具を使う時は,いつも配慮が必要です。温かく見守ることを啓発することも教師の仕事だと思います。




【スポンサーリンク】