風立ちぬ

映画を観ました。

ジブリ世代ではないので,

言いたいことがよくわかりませんでした。

今度ジブリ世代の人に

解説をしてもらわなくては・・・

 

夏休みになって,子どもたちが

家庭に帰りますね。

ご家庭も忙しいでしょうが,

子どもたちには,

夏休みでしか経験できないことを

体験させてあげてください。

色々な考えがあると思いますが,

すべてが勉強に通じるような

大人本位のことも良いかもしれませんが,

無為に見えることが実は重要なこともあるということを

わかってもらえるといいなぁ。

お誕生

知り合いの方から

続々と赤ちゃんお誕生のニュースが飛び込んできて

おめでたい限りです。

出産はもちろんご夫婦の一大イベントなので

大変ですが,感動のシーンですね。

今までおなかの中にいた子がこうして生まれてきた

最近は立ち合い出産も増えてきて

お父さんが感動の涙を流すこともあるようです。

しかし,出産の次に待ち構えている

育児は,壮絶な闘いです。

お乳をあげて,おしめをかえて,お風呂に入れて・・・

毎日毎日休みなくやってきます。

そうしているちに離乳食,はいはい,たっち・・・

新米のお父さんとお母さんは苦労して

本当の父と母になっていくのだと思います。

色々な事情でご夫婦で育てられない場合もあると思いますが,

どうぞ可能なら

色々な人の手を借りながら

お子さんはご夫婦二人で育ててあげてください。

お子さんがご夫婦を本当の父と母に育ててくれます。

いつか巣立つ日まで

大切に育ててあげてくださいね。

支援のはずし

特別支援教育では,支援を行うことやどんな支援ができるかなどは

かなり言われ続けているが,

意外と難しいのは,支援をはずすことです。

一生,支援を必要とする場合もあるので,

はずすことがすべてにあてはまるとはいえませんが,

それでもこの世の中自分だけを支援してくれる

というのは不可能です。

その不条理な世の中を生き抜くためには

可能であるならば

いつかは支援をはずさなければいけません。

その時期と方法は,よく熟考される必要があります。

だから支援,支援と言われていますが,

支援なしで活動を行うことができるのであれば,

それにこしたことはないことを

お忘れないように。肝に銘じて~。